ライフスタイル

練馬お料理教室 北欧レシピ

お友達が自宅で開くお料理教室の日。
今日のテーマはこれからの寒い日にぴったりの「北欧料理」。
先週も来たのに今日来たらおうちがすっかりクリスマスの装い。

1122003

1122004

オーブン料理は「ヤンソンの誘惑」。
北欧料理といればこれ!ってぐらい有名ですが家で作ったことないかも。
本場レシピよりあっさりさせるため、生クリームのかわりに牛乳たっぷり。
アンチョビの塩気とポテトで間違いないおいしさ!

1122007

1122006
北欧は寒い土地柄パンもしっかりハードなタイプが多いみたい。

1122005
「ミートボール」「サーモンマリネ」がのったワンプレート。
お肉にたっぷりクリームソースをかけたり、ジャムを添えたり。
最近は「IKEA」なんかでもこういったメニューがあるらしい。
スモークサーモンも北欧料理でよく出てくる食材。
サーモン以外もサーディンなんかもよくお店で出てくるよね。

112002
お料理がどっしりめなのでデザートはシンプルなジンジャークッキー。
バターや卵を使っていない、塩味のマクロビレシピ。粉も全粒粉のみ。
つなぎが少ないからか型抜きに苦労したな・・・。
でも食べてみると素朴ながら素材の甘みが感じられておいしい!
穴をあけてツリーの飾りにも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

練馬お料理教室 ゆるゆるマクロビ

お友達主催、練馬のお料理教室に行ってきました。
今日のテーマは「マクロビオティック」。

先生の彼女は以前マクロビの教室にも少し通った経験があり、
今回はそれをベースに「ゆるめの」マクロビ料理を教わることに。
本当のマクロビはかなりストイック。
砂糖もだめ、水もだめ。何を食べればいいの?って感じるぐらい。
今回はそこまでではないものの、動物性は一切使わず玄米菜食、
調味料も無添加や素材そのものを甘味にしたり。
でも決してあっさりしすぎない、おいしいマクロビ料理ができました。

081110014

081110016
「厚揚げのカラフルピンチョス」
厚揚げを漬け込むマリネ液は味噌やしょう油、そして「玄米甘酒」。
そのまま飲んでも美味しい「玄米甘酒」はマクロビの有能な甘味料。
砂糖がなくても充分。
長ネギ、ズッキーニ、トマト・・・好きなお野菜を一緒にさして。
前菜にぴったりの一皿。

081110017
「切干大根と切り昆布の粒マスタード和え」
少ない水で戻した切干大根を定番の煮物ではなくそのまま和え物に。
「切干大根って大根だもんなー」ってしみじみ思える調理法。
しゃきしゃき、甘い!大根本来のうまさが感じられるお料理。

081110018
「ひよこ豆のスパイシーカレー」
お豆にはマクロビにはかかせない食材。そして玄米も。
根菜とお豆がたっぷり、スパイスもきいたデトックスカレー。
椎茸が鶏肉の食感!お肉なしでも満足感のあるカレー。

081115001
デザートまでマクロビ。
手前の皮付きで煮込む「りんごのコンポート」はレッスンメニュー。
奥の2種類のケーキはお誕生日の友達のためのスペシャル。
お豆腐やお味噌!を使ったプラウニーにリンゴのタルト。
どれも砂糖を使ってないのにしっかり甘くておいしいのがすごい!

081110015
肩肘はらないマクロビ料理。
どれもおいしかったし物足りなさもなくて大満足。
「ゆるいマクロビ」ならでは。ビオワインなんかも飲んだりして。
今日も楽しいおいしいお料理教室でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お料理教室@大田区池上

単発のお料理教室に行ってきました@池上線沿線のとある住宅街。

池上線。久が原に親戚宅があった幼少期はよく乗ってた池上線。
オトナになってからは戸越銀座商店街にわざわざ探索に行ったこともあったな。
でも今の家からはちょっと遠い。通うにはどうかしら・・・?と思ってまずは体験会。

081001035

081001032
今回はたまたま和食だったんだけど、洋食・中華なんでもアリの家庭料理。
1回に前菜~デザートまでフルコース。月毎にテーマがかわるそうです。

今回魅力的だったのは少人数制だというところ。
MAX4人。HPはあるもののあまり大々的に生徒募集をせず、継続的に通うには
あきがでないと参加できない・・・という口コミサロン的なお教室。

先生が同世代の方なんだけどとってもキュートな方でした。お家もステキ。
習うお料理も「斬新」というのはないけれど、基礎をしっかり、でもその中に
ちょっとしたアイデアやセンスが感じられるシンプルなメニュー。
短い時間ながら勉強になりました。ちょっとしたコツがわかるというか。
一緒に参加した生徒さんもひとりで参加してる熱心な生徒さんばかりだから
話をしてても楽しい♪
機会があれば洋食の会も参加してみたくなるお教室でした。

上:えびしんじょう プリプリもちもちの食感にしっかりダシのきいた餡をかけて。
下:里芋の炊き込みごはん 皮つきのまませいろで蒸した里芋が絶品。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天然酵母パン教室の日です

080822004
今日のメニューはフォカッチャ、ピザ、アマンドキャラメーゼの3種。

ピザやフォカッチャは以前から何度も作ったことがあるけど天然酵母を
使って作るのは初めて。

080822002
フォカッチャやピザは生地の厚さや焼き加減など人それぞれ好みがあるので
一概には言えないけどワタシは普通にイーストで作るほうが好きかも。
友達と意見も一致。
しっかり固めのフォカッチャなので我々のようにフカフカ系が好きなタイプは
イマイチかも。(でも原宿の有名なカフェでずっと出してたらしい)

080822003
あ、アマンドキャラメーゼは美味しかった!
「富澤商店」なんかでは売ってる「キャラメルシート」を一から作り、生地の上に
のせて焼き上げるとなんとも言えない香ばしさと上品な甘さ!
パンのしっとり具合とのハーモニーがサイコウなのです。
これ、赤ワインにあいそー♪(やはり酒。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

練馬お料理教室 その2

080801005
この前に続きまたお誘いしてもらって行ったお料理教室。
前の職場で一緒だったお料理上手の彼女のご自宅で開催してます。

080801006
人んち隠し撮り(笑)。
かわいくって、お掃除も行き届いてモデルルームみたいなんだもん。
思わず撮影したくもなります。

080801007
さて、今回のテーマは「気軽にエスニック」。
ダイスキな「海南鶏飯」をメインにしたワンプレート。
茹で過ぎず、保温でゆっくり火を通すので鶏肉もパサつかずジューシー!
付け合せに作った「蒸しナス」は手軽だけどおいしいし。
これは早速家でも作っちゃいました。

080801008
これは「フムス」。中近東とかのお料理だと思います。
一時期よく行ったトルコ料理屋さんでよく食べたっけ。
お豆に色んなスパイスをいれたペースト。お野菜をつけて食べました。
さすがに家で作ったことなかったけどこれもフードプロセッサーでお手軽に。

080801010
デザートには「ココナッツ白玉」。
ココナッツ入れるだけでアジアの味に。
白玉もみんなでむにむにしながら作りましたよ。耳たぶの柔らかさね。

080801009
お料理教室ですから基本的にアルコールはつきません。
でも私たちは持ち込みます。それが知り合いのお宅のいいところ(笑)。
今日はエスニックにあわせてタイヤ南米のビールを持参しました。

080801016
みんなで盛り付け。
パクチーダメな人も多いけど、やっぱりこういうお料理にはぴったり!
お肉にたっぷりのせて食べたくなるもんです。
フレッシュタイプだから余計おいしかったし。

一緒に通ってるのもみんな同じ職場だった人たち。
彼女がこのお料理教室を開いてくれたおかげで、おいしいお料理は習えるし
やめちゃったみんなと定期的に会えるしとっても楽しい!

毎月国やタイプの違うお料理なのでこれからも行ける限り行くつもり。
お友達参加もありなので近い方やご興味ある方はぜひご一緒に♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天然酵母パン教室の日です

08072601
天然酵母パン教室・第5回です。

今日のメインはクロワッサン。この暑いのにクロワッサン!
パンを作る人はわかると思いますが、クロワッサンは大量のバターを使うので
夏場だとバターが溶けやすく作るのが大変なのです。

でも今回はそんな中でも作りやすいバターがとっても少ないクロワッサン。
作業もしやすいし何よりカロリーが気にならない!
でもバターを減らしてあのサクサク感はでるのか??
・・・というのが一度は作ったことのある人なら疑問に思うところ。

080726003
でもできちゃうんです。サックサクのおいしいのが。
こねと発酵が難しいのでなかなか家ですぐやろうとすると難しそうだけど・・・・。
先生曰くクロワッサンは回数!コネと発酵後の感触を覚えるのが一番とか。
こんなのがすぐできるようになりたいもんです。

080726004
クルクルクルクル。バトンショコラ(チョコレート)入りを作ってます。

それから丸型のカンパーニュ。
ライ麦粉や全粒粉が入ったハード系の代表。
この型はうちにもあるので作ったことあるけど、チーズ入りは初めて。
1つにはカマンベールチーズが丸ごと入ってます。

080726014
切るとこんな感じ。焼けると中からチーズがとろーり・・・・。

最近気付いたこと。
こちらのお教室のパンはどれも甘さ控えめ、おやつよりは食事向け。
先生は絶対酒飲みに違いない・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天然酵母パン教室始まりました

Photo_5
今日から半年間、隔週ぐらいのペースでパン教室に通うことにしました。

以前にも別の教室に通ってたので基本的なパンは焼けるとは思うんだけど
今日から通うのは天然酵母やこだわりの材料、器具を使ったパン教室。
ちょっとワンランクアップのコースです。
とっても人気がある教室なので、なかなか予約がとれず、一緒に通う友達と
この日をいまかいまかと楽しみにしてたんだー♪

お教室は神谷町からすぐの超高級マンションの一室。
恐らく先生のご自宅の1部屋なんだけど、窓の外には六本木ヒルズの夜景が!
これを見れるだけでも毎回楽しみかもー♪

初回の今日は基本の天然酵母の作り方からシンプルタイプのパン作りまで。
今回通う初級コースは基本的に「ホシノ酵母」を使います。

強力粉は北海道産のハルユタカ、砂糖は鹿児島産の洗双糖(せんそうとう)、
塩は沖縄のシママース、中に入れるオレンジピールはフランスから・・・と
とにかく使う材料にもこだわってるからワクワクしてくる・・・。
洗双糖なんて初めて聞いたし。

Photo_4
天然酵母は発酵に時間がかかるから生地はすでに一次発酵してあるもの。
そこから先生のデモ→みんなで交代に作業を繰り返して毎回3種類ぐらいの
パンを作っていくんだって。
5人ぐらいのグループでわきあいあい、順調に進んでいきます。

そして今日作ったのがこちら。
今回は初回なので、2種類のシンプルな生地を型だけかえて3タイプ。

5
セルクル型で。これをちぎったのがトップの写真。
セサミの中にはあんこ、プレーンの中にはカマンベールとオレンジピールが。

Photo_2
パウンド型。19×6.5の小型タイプ。

Photo_3
真ん中に切れ目をいれた双子のプチパン。ゴロゴロ・・・・。

焼きたてを試食したけど、中がとってももっちりしてて、粉の甘みがあって
かみしめるほどにうまし。うん、うまいよコレ。
これが家で焼けたら感動だなー。。。
しっかり習っておうちで実践しないとね。

先生もキュートでステキな方でひと安心。
細かいポイントを教えてくれるので目からウロコな説明だらけ。

ということで、またひとつお楽しみができてうれひー。
毎回うまそなパン画像をお届けしていきますよん。

★ブログランキングに参加してます♪ポチッと最後に押してね♪★にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)