« 八王子「Le Temps (ル・トン)」開店しました。 | トップページ | 練馬お料理教室 北欧レシピ »

練馬お料理教室 ゆるゆるマクロビ

お友達主催、練馬のお料理教室に行ってきました。
今日のテーマは「マクロビオティック」。

先生の彼女は以前マクロビの教室にも少し通った経験があり、
今回はそれをベースに「ゆるめの」マクロビ料理を教わることに。
本当のマクロビはかなりストイック。
砂糖もだめ、水もだめ。何を食べればいいの?って感じるぐらい。
今回はそこまでではないものの、動物性は一切使わず玄米菜食、
調味料も無添加や素材そのものを甘味にしたり。
でも決してあっさりしすぎない、おいしいマクロビ料理ができました。

081110014

081110016
「厚揚げのカラフルピンチョス」
厚揚げを漬け込むマリネ液は味噌やしょう油、そして「玄米甘酒」。
そのまま飲んでも美味しい「玄米甘酒」はマクロビの有能な甘味料。
砂糖がなくても充分。
長ネギ、ズッキーニ、トマト・・・好きなお野菜を一緒にさして。
前菜にぴったりの一皿。

081110017
「切干大根と切り昆布の粒マスタード和え」
少ない水で戻した切干大根を定番の煮物ではなくそのまま和え物に。
「切干大根って大根だもんなー」ってしみじみ思える調理法。
しゃきしゃき、甘い!大根本来のうまさが感じられるお料理。

081110018
「ひよこ豆のスパイシーカレー」
お豆にはマクロビにはかかせない食材。そして玄米も。
根菜とお豆がたっぷり、スパイスもきいたデトックスカレー。
椎茸が鶏肉の食感!お肉なしでも満足感のあるカレー。

081115001
デザートまでマクロビ。
手前の皮付きで煮込む「りんごのコンポート」はレッスンメニュー。
奥の2種類のケーキはお誕生日の友達のためのスペシャル。
お豆腐やお味噌!を使ったプラウニーにリンゴのタルト。
どれも砂糖を使ってないのにしっかり甘くておいしいのがすごい!

081110015
肩肘はらないマクロビ料理。
どれもおいしかったし物足りなさもなくて大満足。
「ゆるいマクロビ」ならでは。ビオワインなんかも飲んだりして。
今日も楽しいおいしいお料理教室でした。

|

« 八王子「Le Temps (ル・トン)」開店しました。 | トップページ | 練馬お料理教室 北欧レシピ »

ライフスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/416239/25429218

この記事へのトラックバック一覧です: 練馬お料理教室 ゆるゆるマクロビ:

« 八王子「Le Temps (ル・トン)」開店しました。 | トップページ | 練馬お料理教室 北欧レシピ »