« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月の記事

昭和記念公園でオトナBBQ開催

連休の真ん中は立川・昭和記念公園でバーベキュー大会。

数日前から急に寒くなってきて、「こんなんで野外バーベキュー?!」と
心配してましたが、当日はここ数日で一番の暖かさ!
みんな、普段の行いよすぎるねー!!
ちなみに翌日は寒いわ、雨降るわだったし。

みんな食べるのダイスキ、飲むのダイスキなグルメメンバーだったので
食材もありきたりじゃないものばかり。

1122008

お肉は吉祥寺の有名ホルモン焼きのお店「わ」で出してるお肉たち。
常連のかよサマのおかげで特別に卸価格で生のまま譲ってもらえることに。
ホルモンやハラミ、ハツなど色んなお肉がたっぷりと。
ホルモンがとろけるうまさ!そこらのスーパーと違う!!

1122009

1122011

魚介類は北海道・厚岸からお取り寄せした殻つきのカキ、帆立、ホッキたち。
シンプルに炭火で焼いてそのままいただきます。
お醤油やポン酢いらずのそのままで。どれも大きくてふっくらジューシー♪

私は調理班(?)だったのですっかり写真を撮り忘れたのですが
他のメニューもいろいろありますよー。

「鯛のカルパッチョ」、「野菜のホイル焼き(色んな味付けアリの闇ホイル笑)」、
「ラムチョップ」、「焼きそば」、「キンパブ(韓国風海苔巻き)」、
箸休めの浅漬けや味噌づけキャベツなどなど・・・・・。

お酒班もさすがの調達っぷり。
冷えたビールにカクテルチューハイ、スパークリングにワインに日本酒・・・・。
青空の下、お昼から飲むお酒はやっぱりおいしいのでした。

昭和記念公園のバーベキュー場、有料だけど設備は整ってるし、広くてきれい。
売ってるビールなんかもたくさん種類があったりして。
オトナのバーベキューにはぴったりの施設でした。
都心に住む酒飲みチームには電車で行きやすいのもよかったし。
有料とはいえ、これだけ豪華に飲んで食べてひとり3000円ちょっとで済んだし。

久しぶりのバーベキューを満喫。満喫。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

練馬お料理教室 北欧レシピ

お友達が自宅で開くお料理教室の日。
今日のテーマはこれからの寒い日にぴったりの「北欧料理」。
先週も来たのに今日来たらおうちがすっかりクリスマスの装い。

1122003

1122004

オーブン料理は「ヤンソンの誘惑」。
北欧料理といればこれ!ってぐらい有名ですが家で作ったことないかも。
本場レシピよりあっさりさせるため、生クリームのかわりに牛乳たっぷり。
アンチョビの塩気とポテトで間違いないおいしさ!

1122007

1122006
北欧は寒い土地柄パンもしっかりハードなタイプが多いみたい。

1122005
「ミートボール」「サーモンマリネ」がのったワンプレート。
お肉にたっぷりクリームソースをかけたり、ジャムを添えたり。
最近は「IKEA」なんかでもこういったメニューがあるらしい。
スモークサーモンも北欧料理でよく出てくる食材。
サーモン以外もサーディンなんかもよくお店で出てくるよね。

112002
お料理がどっしりめなのでデザートはシンプルなジンジャークッキー。
バターや卵を使っていない、塩味のマクロビレシピ。粉も全粒粉のみ。
つなぎが少ないからか型抜きに苦労したな・・・。
でも食べてみると素朴ながら素材の甘みが感じられておいしい!
穴をあけてツリーの飾りにも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

練馬お料理教室 ゆるゆるマクロビ

お友達主催、練馬のお料理教室に行ってきました。
今日のテーマは「マクロビオティック」。

先生の彼女は以前マクロビの教室にも少し通った経験があり、
今回はそれをベースに「ゆるめの」マクロビ料理を教わることに。
本当のマクロビはかなりストイック。
砂糖もだめ、水もだめ。何を食べればいいの?って感じるぐらい。
今回はそこまでではないものの、動物性は一切使わず玄米菜食、
調味料も無添加や素材そのものを甘味にしたり。
でも決してあっさりしすぎない、おいしいマクロビ料理ができました。

081110014

081110016
「厚揚げのカラフルピンチョス」
厚揚げを漬け込むマリネ液は味噌やしょう油、そして「玄米甘酒」。
そのまま飲んでも美味しい「玄米甘酒」はマクロビの有能な甘味料。
砂糖がなくても充分。
長ネギ、ズッキーニ、トマト・・・好きなお野菜を一緒にさして。
前菜にぴったりの一皿。

081110017
「切干大根と切り昆布の粒マスタード和え」
少ない水で戻した切干大根を定番の煮物ではなくそのまま和え物に。
「切干大根って大根だもんなー」ってしみじみ思える調理法。
しゃきしゃき、甘い!大根本来のうまさが感じられるお料理。

081110018
「ひよこ豆のスパイシーカレー」
お豆にはマクロビにはかかせない食材。そして玄米も。
根菜とお豆がたっぷり、スパイスもきいたデトックスカレー。
椎茸が鶏肉の食感!お肉なしでも満足感のあるカレー。

081115001
デザートまでマクロビ。
手前の皮付きで煮込む「りんごのコンポート」はレッスンメニュー。
奥の2種類のケーキはお誕生日の友達のためのスペシャル。
お豆腐やお味噌!を使ったプラウニーにリンゴのタルト。
どれも砂糖を使ってないのにしっかり甘くておいしいのがすごい!

081110015
肩肘はらないマクロビ料理。
どれもおいしかったし物足りなさもなくて大満足。
「ゆるいマクロビ」ならでは。ビオワインなんかも飲んだりして。
今日も楽しいおいしいお料理教室でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八王子「Le Temps (ル・トン)」開店しました。

知り合いのシェフが独立し、晴れて自分のお店を持つことに。
ご招待状をいただいてひと足早くプレオープンに行ってきました。
簡単なブーケとシャンパン、差し入れのお菓子を持っていざ!

お店は京王線・めじろ台という駅からすぐ。
なかなか地元じゃないと行かない駅だし、なーんにもない駅。
そんなエリアで勝負をかけたシェフの木村さん。
正直どのくらいのお客さんが来るのか他人ながら心配だったんだけど
そんな心配は全く無用でした。
知り合いや前のお店の常連さんしか招待していないプレオープンの時点で
すでにお店は超満員(しかも3日間ずっと)。
2Fにあるお店までの階段はお花でびっしり!そして店内にも。
木村さん大人気でした。すごいわー。
そんな中ラッキーにもカウンターの特等席をご用意していただき
新しいお店のお料理を堪能してきました。

081110006
サービスのスパークリングであらためて開店に乾杯。
お通しの野菜スティックと牡蠣を一緒に。

081110007
こちらはコースター。
昔の海外のレコードをかたどったもの。ひとつひとつ違うデザイン。

081110008
砂肝のソテーのせサラダ。
砂肝がやわらかーい!そしてこれでもか、ってぐらい入ってる♪

081110009
牡蠣のソテー アンチョビソース  牡蠣がおっきくてプリプリ。

081110010
鴨のロースト つけあわせの温野菜も優しい味付けがされていておいしい。

081110013
このあたりからワインは2本目。
今日はオーストラリアワインでお手軽しっかりもんを。
「ローソンズ・リトリート・カベルネ・シラーズ」
お安いのにバランスよし。鴨にぴったしのお味。


081110011
そば粉のクレープ。
ハム・卵・チーズ・トマトの入ったシンプルタイプ。

081110012
来るとつい頼んでしまう、前のお店からの人気メニュー
「牛スジ煮込み バターライス添え」
ボリュームたっぷりなんでライスは「添え」ではないんですけどね(笑)。

割りと遅い時間にお邪魔したので、最後は一息ついたシェフやスタッフの
皆さんと私たちが持ってきたスパークリングであらためて乾杯。
プレオープンの時点からかなり忙しくて体力的にも大変そうだったけど
この調子で頑張って人気店になっていってほしいもんです。
いや、木村さんならきっとダイジョウブでしょう!

お店は3組ぐらい座れるカウンターとお座敷タイプのテーブル席。
入り口で靴を脱いであがります。
お座敷タイプは広いので子連れもお客さんもくつろいでいました。
住宅街を意識したリラックスできるお店になっています。
ランチもやるそうなのでこのあたりじゃ相当人気になるんじゃないかと。
地元の皆さんにぜひご利用いただきたいお店です。


仏蘭西酒膳「Le Temps (ル・トン)」
八王子市めじろ台1-9-1-2F TEL 042-668-2218 定休日:月曜日

| | コメント (2) | トラックバック (0)

代々木「なりた」でクリスマスの予約完了!

代々木の「煮込みや なりた」に行ってまいりました。
今日は久しぶりの「金曜なりた」だからいくら飲んでも平気だー!!

代々木「煮込みや なりた」

081110001
「ムール貝のワイン蒸し」ざっと数えて20個入り!圧巻。

081110002
今日のメインは「仔羊肩ロースのクリーム煮」。

081110003
「ローヌの赤」で頼んだらこちらが。
今日は2人で3本!3本目のこちらはあまりよくお味の記憶が・・・。

今日はカウンターは関西人祭り。
大阪、京都、奈良。あっという間に関西弁で盛り上がってました。
その真ん中にはさまれてしまいトークに参加するハメに。
面白かったけど濃かったなぁ。ちょっと疲れた(笑)。

今日一番嬉しかったのはクリスマスの予約が取れたこと!
今年のクリスマスは「なりた」で。うー、なんて贅沢。なんてシアワセ。
クリスマスが待ち遠しい・・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

吉祥寺「横尾」で秋田の味

今まで「行こう、行こう」と思いながら行きかねてたお店へ。
ふと思いたって行ってまいりました。

吉祥寺「日本酒と料理 横尾」

秋田出身のご主人が作るお酒とそれにあう和食中心のお皿たち。
お食事・お酒ともに秋田のものが多かったりと地方色もありつつ、
日本中のその時々の美味しい素材が味わえます。

1101029
この日のお刺身は銚子の金目鯛。
とにかく脂がのっててトロみたい。
色んな部位を少しずつ。食感の違いが楽しめます。

1101030

1101028
ショップカードやお箸袋もシュールでかわいい。
どれも欲しくなっちゃう!

1101032
今日はやっぱり日本酒で。
背の高い徳利と低い徳利。お猪口もバラバラ。
それがなんだかとってもおしゃれ。

1101033
「オクラの天ぷら フルーツトマトとお味噌で」
一緒にぱくっと食べると不思議とマッチするおいしさ。

1101034
アスパラは味噌マヨで。このお味噌もおいしい。

1101042
谷中生姜の天ぷらはお塩で。

1101038
秋田といえば・・・の名物「いぶりがっこ」。お酒にぴったり。

1101039
ゴルゴンゾーラのせ豆餅。
これは新発見。おうちでやってみたくなる組み合わせ。

1101043
シメのタコバター和えごはん。
バターしょう油の風味でお箸が進む進む。

1101041
お店の食器や調度品のセンスもステキなお店。
冬は秋田名物「きりたんぽ鍋」を食べにこないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トマトスープとイカのソテー

1101001
久しぶりの週5出勤は疲れる・・・。やっと終わりが見えてきた。
今週はダンナさん忙しウィーク&先週から昨日まで外食が続いていたので
今夜は簡単にひとりおうちごはん。

「具沢山野菜のトマトスープ」と「イカのソテー イカわたとナンプラーのソース」

最近食べすぎたので今日は炭水化物はお休み。
プチトマトをベースにキャベツ、しめじ、玉ネギ・・・・と冷蔵庫の残り野菜で
具沢山のスープを。
隣のスーパーで1杯100円→さらに閉店前の値下げで50円!になってた
お刺身用のイカ。
軽く火を通して(カロリーを気にしてノンオイル)ワタをお酒で溶いたものと
さっとフライパンで和える。
味付けはナンプラーのみ。上に貝割れ大根をのせて。

今日はノンアルコール。明日に備えて胃腸もお休み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和風パスタとあらごし桃酒

1101103
お休みの日のお昼ごはんは「カニの和風豆乳クリームパスタ」。
カニ缶はコストコ。なんでも量が多くて食品を買うのは躊躇しがちだけど
缶詰とか日持ちを気にしなくていい食品は確実にお買い得。
カルボナーラは重い気分だったので豆乳を和風だしで味付けしたところに
カニをたっぷりと。上には青ネギもたっぷりと。すりごまもたっぷりと。
こういうお味はお箸で食べたい気分。

1101105
最近お気に入りの「あらごしもも酒」。
桃好きにはたまらない「ザ・桃」。香り程度のリキュールとは訳が違います。
ロックもおいしいけど濃い目に作ったソーダ割りがオススメ。
すぐにひと瓶あいちゃいそうな予感です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お土産は大阪「ブランジュリ タケウチ」

081001022
最近、ダンナさんの大阪出張の際はお土産にお願いするのが定番になった
ブランジュリ タケウチ」のパンたち。
週末のブランチにいただきました。

081001023
食事にあいそうなタイプを中心にダンナさんがセレクトしてくれました。
どれもおいしそう☆

081001024
冷蔵庫の残り物で作った「鮭のチャウダー」と一緒に。

081001025
ベリーとクリームチーズ

081001026
ダイスキなオリーブパン。ワインのお供にも最適。
あぁ、これだよ、これ。いつ食べてもおいしいすぎる。

次回はいつ出張かなぁ??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

根津「コムム」でノヴェッロ解禁!

週末。ダンナさんに予約してもらいイタリアンを食べに根津へ。

根津「バール・オステリア・コムム」

こちら、先日愛しの「煮込みや なりた」に行った際、席がお隣+ダンナさんが偶然
仕事でも間接的にご縁があったことをきっかけに、その日お酒をご一緒した
栗田さんにオススメしてもらったお店。
栗田さんってダレって? こんなすごい、ステキな方なんですよ。→
あの時はファンキーな赤いメガネだったのになぁ。

というわけで、なりた好きな人が一押しするなら間違いないっ!
と期待に胸をふくらませまくって行ってきたわけです。

夜の根津。渋いです。暗いです。
すぐ近くの湯島駅まで出ればかなり賑やかなんですけどね。根津駅は何もない。
でもこの静かな中に結構「おっ?ここは?」と思うお店が点在してるんです。
魅惑の街ですよー。
でも今日はそこはガマン。予約したお店へと向かいます。
根津1丁目の交差点から3~4分のところ。

入ってすぐは一番乗りだったお店も少しするとあっという間に満席。
まず目についたのがお客さんが若いんだけど品がいい!男性が小奇麗!!
(たまたまかもしれませんが)
なんかそれだけでも落ち着きます。居心地よし。ささ、お料理頼まないと!

1101097
鶏チューリップのフリット

1101101
まながつおのカルパッチョ

1101098
これが本日の大ヒット!
分厚い豚のマスタードロースト。お肉がおいしすぎる・・・・。
おいしい豚肉をその時々で変えているそう。こだわりの一品。

1101099
あさりとプチトマトのスパゲッティ。あっさりしててあっというまに完食。

1101100
ここからは勝手にバールタイム(笑)
チーズの盛り合わせ。
手前の、マスカルポーネに栗のはちみつをかけたのが絶品。
はちみつがとーっても美味しかったのでどこで買えるか聞いてみたら
たまたまイタリア山地に旅行に行った際に買ったためもう買えないとのこと。
残念。

1101102
バールと店名につけるだけあってカフェも手を抜いてないのが素敵。
美味しいカフェラテとともに自家製ティラミスで終了。
どれも美味しくってついつい食べすぎてしまった・・・・。

11100005
イタリアワインも珍しいものが充実。
昨日はちょうど「ヌーボー」ならぬ「ノヴェッロ」の解禁日。
フランスよりも早く今年のワインをいただいちゃいました。これがまろやか美味。
それと写真はシチリアの白ワイン。
ラベルがフランスにはない色あいなので思わずエチケットに。
太陽をあびまくった感じの黄色くてしっかりした好みの白でした。
イタリアワインももっと覚えたいなぁ。

何はともあれ、お店をやってるご夫婦もとっても感じがよくて居心地よし、
お味もどれもおいしく、ボリュームたっぷり。
さすが、なりたファンおすすめのお店は期待を裏切らないですよー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3度目の正直 西荻窪「のらぼう」

前々から行きたかったお店にやーっと行ってまいりました!
電話すると満席だったり改装工事にあたったり。ほんと縁がなくて(涙)。
これぞ3度目の正直。ご近所くいしんぼう倶楽部部長のかよさんに
お付き合いいただきました。

西荻窪「たべごと屋 のらぼう」

081110001
携帯カメラなので画像悪し。「さつま芋の厚焼き玉子」
お砂糖では出ない、さつま芋のほんのりやさしい甘み。

1110003
「豚肉と季節野菜のチャンプル」
おなじみのものからスーパーでは見かけない珍しい野菜まで。
豚肉がなくてもいいぐらいのお野菜がおいしすぎるチャンプル。
モリモリ食べれちゃう一皿。

1110002
こちらの名物のひとつでもあるという「土鍋炊き込みご飯」。
注文してから作りだすので最初からお願いしておくと程よい頃にできあがり。
色々あって迷ったけどこの時期らしい「秋刀魚」をいただきました。
これがしみじみするおいしさ!うますぎるー!!
焼きさんまの程よい塩梅。さんまの皮やおこげのパリパリ。
コメは食べすぎちゃいけないってのに。これ危険すぎる・・・。
奥の浅漬けも色がキレイ。もちろんお味もよしですが。

期待にそぐわず何を食べてもおいしかったなぁ。最後のデザートまで。
でもこちらのお店はとにかくお野菜がおいしい!
もちろん野菜以外の食材にもこだわっていいものを使っているんだけど
(ワインもビオワインだったりする。)断然野菜。野菜を食べるお店。

お腹もいっぱいになり食後のお茶で一息ついていると、お店もひと段落したのか
店長兼シェフらしき男性がカウンター端に座る私たちに話しかけてきてくれた。

「どうでしたか?」
「もー、どれも美味しかったです!!特にお野菜が!!」
「お野菜は三鷹のですよー。」
「えー、私三鷹住民ですぅー。○○町あたり。」
「まさにそこですよ!そこの畑で売ってるお野菜ですよ!おいしいでしょー?」

なんと!チャリ・・・いや徒歩で行けるあたりで取れた野菜とは。
確かに未だ畑の多い場所ではありますが。直売所とか自販機があったり。

「せっかくなんだから行ってみなよー。」と詳しい場所まで教えてくれて。
そうします。ぜひそうしますとも!!
なんだか今まで行かなかったのが損した気分。でもとっても嬉しい収穫。

今度の食いしん坊倶楽部は早起きして朝採れ野菜を買いに行くと決めたのでした。

おまけ:なぜかこのお店で働く男性はみなメガネ男子。メガネ好きにはたまらんよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙川「たかぼ」にて

地元・仙川にて晩ごはん。
よく行くお魚とお酒の美味しい居酒屋さんにて。

仙川「馳走蔵 たかぼ」

美味しいお刺身は長崎の五島列島から。
毎回季節のお魚が日替わりで入っています。なので必ず5点盛りを。
たくさんある中から5点全部好きなのが選べるのが魅力的。
お野菜も美味しいし、焼酎も豊富に揃ってます。

1101088
本日の5点盛り。器もいつも違ってステキです。

1101090
ブリと皮ハギ。皮ハギはもちろん肝ポン酢で。

1101091
五島アジに五島サバ。皮を湯引きした真鯛。
左奥のトロはなんとサービス!!

1101092
ゴーヤサラダ。

1101089
レンコンとえびのはさみ揚げ。岩塩で。

1101093
これもいつもネタが違う「浅漬け」。おいしいからいつも注文。

ここに来るとやっぱり日本酒か焼酎。ひさしぶりに「佐藤 麦」とか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »