« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の記事

パスタマシーンを使いこなす会

080726009
我が家にパスタマシーン導入。

ネットショッピングのポイントがたまり、前から欲しい!でも買うのは・・・
と迷っていたこのコに交換してみました。

友達に話したら「買うの迷ってたから試してみたい!」というので
もう2名おいしいもの好きの友達も呼んで急遽「手作りパスタ祭り」を開催することに♪

さて、一応パスタ作りの説明など。
材料は粉と水と卵だけ。これだけ。
粉はパスタでよく聞く「デュラムセモリナ粉」も試したけベタつくし扱いにくい。
「強力粉」で充分おいしいです。あとはお好みで「薄力粉」とブレンドするもよし。
最初はネットや本に書いてある分量でやってみたけど、一番いいのは目分量(笑)。
パン作りをしているせいかなんとなく手で判断してるので分量が教えられません(笑)。
目安としては耳たぶよりちょっと固めでしょうかね(曖昧)。

こねあがったのをラップで包んで冷蔵庫で最低1時間寝かせる。
これは必ずやったほうがいいかと。生地が扱いやすくなります。

さて、お待ちかねのパスタマシーン登場。
マシーンの片側で生地を伸ばす、片側でパスタにカットできる機能。
手で5ミリぐらいに適当に伸ばした生地をだーんだん薄くしていきます。
最初は不均一だった厚みがみるみる均一に薄くなっていく!

080726007
そしてお好みの厚さになった生地をこれもお好みの太さにカット。
基本的には2サイズで「フェットチーネ」か「スパゲッティ」サイズ。
今回は手打ちらしく太目のフェットチーネにカットです。
打ち粉をしてくっつかないようにしながらクルクルとハンドルを回すと・・・・。

080726017
こんなんできちゃうわけです。

そんでもって調子がいいので応用編。
伸ばした生地の半分にディルとかイタリアンパセリを散らし半分を折りかぶせる。
そしてそれをパスタマシーンで伸ばすと・・・。

080726006
こんな織物みたいなステキなパスタもできちゃうんです。簡単!
これは包丁で大きめにカットしてラザニアみたいにすると柄が見えていいね。
今回は他のと一緒にカットしてしまいましたが。

さてさて。せっかくの手作りパスタ。早速茹でて食べましょー!
茹で時間はおよそ2分ほど。なので先に作っておいたソースにからめるだけ。

まずはこちら。
080726008
『ほうれん草入りパスタのゴルゴンゾーラソース』。

こちらはパスタをこねる際に「ほうれん草パウダー』を入れるだけ。
パウダーは生のほうれん草より使いやすいし、パンとかに使えるので重宝。
これにはシンプルにゴルゴンゾーラチーズのソースを。

そして上の写真。『渡り蟹のトマトクリームパスタ』。

うちの隣のスーパーは卸のスーパーのせいか、こういうのがたまに破格値で
売れ残ってます。
渡り蟹=身が少ないからみんな買わないんだろうな。こんなにダシがでるのに。
この日も前日の夜に安くなってて250円。ヘタな切り身より使えます。
これでしっかりダシをとって、これまたコストコで安く買ったかに缶を少し足して
トマト缶と生クリームで作るソース。
濃厚だけどこれがフェットチーネにはぴったり!

作りたてのパスタはもっちりシコシコでなかなか好評。
とにかく作り方も簡単なのでいろいろ試してみないとーという感じです。

さっそくこんな本↓も買ったので和・洋・中 麺職人目指します。

パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!

著者:大森 大和パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

天然酵母パン教室の日です

08072601
天然酵母パン教室・第5回です。

今日のメインはクロワッサン。この暑いのにクロワッサン!
パンを作る人はわかると思いますが、クロワッサンは大量のバターを使うので
夏場だとバターが溶けやすく作るのが大変なのです。

でも今回はそんな中でも作りやすいバターがとっても少ないクロワッサン。
作業もしやすいし何よりカロリーが気にならない!
でもバターを減らしてあのサクサク感はでるのか??
・・・というのが一度は作ったことのある人なら疑問に思うところ。

080726003
でもできちゃうんです。サックサクのおいしいのが。
こねと発酵が難しいのでなかなか家ですぐやろうとすると難しそうだけど・・・・。
先生曰くクロワッサンは回数!コネと発酵後の感触を覚えるのが一番とか。
こんなのがすぐできるようになりたいもんです。

080726004
クルクルクルクル。バトンショコラ(チョコレート)入りを作ってます。

それから丸型のカンパーニュ。
ライ麦粉や全粒粉が入ったハード系の代表。
この型はうちにもあるので作ったことあるけど、チーズ入りは初めて。
1つにはカマンベールチーズが丸ごと入ってます。

080726014
切るとこんな感じ。焼けると中からチーズがとろーり・・・・。

最近気付いたこと。
こちらのお教室のパンはどれも甘さ控えめ、おやつよりは食事向け。
先生は絶対酒飲みに違いない・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

練馬で自宅お料理教室

Photo
週末、前の職場の同僚さんが自宅で開くお料理教室に初めて行ってきました。

会社でよく彼女手作りのお菓子をもらってたんだけど、どれも売り物みたいに
美味しくて、「お料理教えてよ~」なんて言ってたのがやっと実現。

練馬の住宅街にある彼女の自宅は、新築のモデルルームみたいにきれいで
彼女のかわいらしさがいっぱいつまったセンス抜群のおうち!
そこの広いダイニングとキッチンを使ってのお料理教室です。

Photo_2
今回のメニューはこちらのイタリアン。毎月メニューがかわります。

今回のメンバーはみんな前の職場の仲良しさんたちだから、気心知れたメンバーで
うるさい、うるさい。でもいざ作るとなると結構テキパキと手際よく。
お腹すいてるのもあってみんなで分担してあっという間にお料理完成。
おいしいお料理には美味しいお酒よねー♪ってスパークリングで乾杯。
なんだかいつもの家飲みみたいになってるのは気のせいです(笑)。

Photo_3
『まるごと新玉ネギのスープ』。玉ネギがやわらかくって甘い♪

Photo_4
『ジェノベーゼ』。自家製バジルソースを冷製で。

Photo_5
『にんじんのサラダ』。生のにんじんの甘さを満喫。オレンジドレッシングが爽やか。

Photo_6
『セミフレッド』。イタリアンでよくでる簡単アイス。ヨーグルトを添えて。

どのお料理も簡単で美味しい!
とっても暑い日だから急遽パスタを冷製にしたり・・・とか気軽な感じも
この規模のお教室ならでは。

何よりにも、同じ年の彼女が好きなことを本当に楽しそうに実現してるところが
いきいきしててステキだったなー。
同じ奥さんなのにうらやましい限り。

来月はエスニックということなのでこちらも楽しみ♪
これから通っちゃいそうですわー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

下高井戸『おふろ』の白ワイン

Photo_4
高井戸の居酒屋『おふろ』にて1週間のお疲れさま。
いつ行ってもワインがうまい。ゴハンがうまい。お兄さんがカッコイイ!
・・・と3拍子揃ってます。

『グリーンサラダ 酒盗ドレッシング』 ほどよい塩加減!Photo

『豚タンのピクルス』。 ほどよい酸味が白ワインにピッタリ。Photo_2

『岩のりとたかべのカッペリーニ』。軽く焼いたかすべが香ばしい。Photo_3


それから最初の『馬肉のタルタル』やら美味しいチーズなど、今日もどれも
ひとひねりあるワインのお供たちがハズレなかったなー。

本日のワインは『キュべマリー2005』。
日本ではちょっとマイナーな「ジュランソンセック」という土地のワイン。

飲みやすいけど私たちには酸味が効いてるかな?
でも夏に冷やして飲むには美味しいワイン。
「リンゴの蜜の味」っていう表現がピッタリなすっきり爽やかな白でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新宿『inton』にて新チーム発足

月曜からお酒のお誘い。
前の会社の友達と2人で飲むハズが、男友達から絶妙なタイミングで連絡があり
3人で6時から新宿飲みとあいなりました。

お店は同級生が店長してる西口の『inton』。
おいしい・・・っていうよりはお付き合いかな。ま、合コン向きですかね。

ワタシ以外の2人は初対面。でも、たぶん気があうだろなー・・と思ってたら
すっかり意気投合。やっぱり♪
2人とも酒飲みだし、いい意味で自分に自信がある人たちだから
話に夢があって聞いてて楽しかったー。

男友達は最近会社を立ち上げたばかりだし、女友達は転職活動中。
真剣にこの先一緒に仕事しそうな勢いになんだかワクワク。
2人とも仕事がデキる人たちなので、いつか何かやらかしてほしいもんです。

途中からはもう一人酒飲みの友達も加わって、だんだんと男の浮気とか
下ネタとか・・・。
本当にこの人たち今日初対面なんでしょうかねーーってぐらいに盛り上がったのでした。

なにやら新しいチームが発足してしまったけど、またすぐ次回がありそうな予感。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

西八王子『いちすけ』

Photo_7
久しぶりの八王子飲みです。八王子というより西八王子飲みです。シブい。

友達が働いている居酒屋「いちすけ」に集合。
ワタシたち以外はふらーっと自転車で来たところが地元っぽくてイイ。

「いちすけ」は同じ年の店長さんが経営する地元密着のいかにもな大衆居酒屋さん。
でもここのお料理うまいんだよねー。
元々寿司屋にもいたっていうのが納得できる、安くてうますぎるお刺身の数々。
「もつ煮」とか「唐揚げ」とか「冷奴」とか「冷やしトマト」とか。
定番な居酒屋メニューがバツグンにうまいんだよねー。
今日も何食べてもおいしかったなぁー。あとはやっぱり八王子。安いなー。
その中でも霜降りの『金目鯛刺し』と拳サイズの巨大な『岩ガキ』はまいりました。
はー、うますぎっす。

Photo_8

Photo_9
今回は三鷹まで帰らなきゃいけなかったのでこのメンバーにしてはさっくりお別れ。
(・・・っていっても相当飲んだけど。朝までじゃないってことね)。

帰りにみんなでチャリンコ押しながら駅まで送ってくれたのがまたイイ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お久しぶりの週末「なりた」

Photo_6
『なりた』です。すっかり予約困難な『なりた』です。
今日は5人。初なりたが2名いるので気にいってもらえるかなー?

うちの夫婦以外は「そんなにワイン強くない・・・」って言ってたから
どのくらい飲めるかなー?うちの夫婦ばっかり飲みすぎないかなー??
なんて心配してたんだけど・・・・。そんな心配は無用でした。
スパークリングに白に赤にまた白に。次々とボトルがあいておりました。

ゴハンのほうもよく頼んでよく食べた!!
やっぱり人数いると色んな種類食べれるのがいいよね。
ここはわりとポーションも大きいので。

今日は食べ物が出てくるペースも割りとゆっくりだったせいもあるけど
飲んで食べてしゃべって笑って気が付いたら12時。
このワタシが「そろそろ電車が・・・」なんて促すほど。貴重だよ(笑)。

おいしいもんダイスキっ子のcayoはんにラムメンチを喜んでもらえてよかったし
(でも後で聞いたら体調万全じゃなかったみたいで残念。)
お初の2人も喜んでくれてたみたいでよかったー。

そうそう、酔っ払って(・・・ということにしときましょ♪)ささだんなが
「結婚っていいなー」(かなり省略)みたいなことをさらっと言ってたのに感動。
「2人ごはんっていいよね」って。奥さんトイレに言ってる間にね。うふふ。
うちのダンナさんは同意を求められて「いや・・・そうでも・・」って顔をしてましたが。
あーあ。

それにしても、やっぱり「なりた」好きだなぁ。
ある人気飲食店のオーナーさんが「この店はある店をマネしてできたんだよ」
って言ってるみたいだけど、いやいやー、質が違います。
目指す方向は一緒かもしれないけどサービスやホスピタリティが違いすぎるもの。
なんというか、雑然とした中に「品」があるんだよなー。

・・・なーんて、夫婦でしみじみとなりたにひたりながら帰るのでした。
次回も酒飲み4人でうかがいまーす♪

う、うわーー、写真まったく撮ってないっ(汗)。
ので前回のを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天然酵母パン教室の日です。

Photo
天然酵母のパン教室の日です。

今日のパンたち。

Photo_2
外側パリッと、中もっちりのワッフル。
ワッフルメーカーといえば「ビタントニオ」が有名だけど
お教室ではドイツの「クロア」を使用。
こっちのが温度調節できたり焼き時間が短くて済んだりなにかと便利。
さすがのドイツ製。

Photo_3
クグロフ。
ワッフルもそうだし、このクグロフも、こちらのお教室のは甘さ控えめ。
お菓子に近いイメージのクグロフだけど、これは朝ごはんに食べるのを
イメージしてるとのこと。
どうりで。クグロフというよりはブリオッシュに近い感じ。
中に入れてあるドライポワールのしゃりしゃり感がいいアクセント。

Photo_4
えごまブレッド。
えごま(韓国料理とかで使うシソみたいなやつ)の実がプチプチと。
食感もいいしカラダにもいいそうですよー。

今日で4回目になるので、なんとなく先生や他の生徒さんとも和気藹々感が。
ご近所さん(・・・ってここ溜池ですけど。)とかリッツカールトンで働く美女ちゃんとか
なんだかセレブ感ある人々の話がちょっと面白かったり。
新しい出会いはいつも楽しいですなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初台『BAKEE(ベイキー)』のタルト

Photo_5
今日から7月。もう半年終わったなんてー。きゃー。

というわけで・・・・というわけではないんだけど、会社の子たちと帰りに誘いあって
会社の下の『HUB』でちょい飲み。
5時45分に終わる→50分に乾杯。→7時半に終了という本当のちょい飲み。

でもこれが結構楽しい。というかお得。
7時まではメジャーなカクテルがすべて半額になるハッピーアワー。
ジントニック180円とかスプモーニ180円とか。しかもたっぷりサイズ。
これにフィッシュ&チップスなんぞ頼めばランチより安く酔えちゃうわけです。
まだ2回目(初めてではない笑)だけど、これ結構使っちゃいそうです。

で、会話の中で「甲州街道渡った所にかわいいケーキ屋さんがある」と盛り上がり
ほろ酔い気味でみんなでウワサの『ベイキー』へ。

予想以上に小さいお店で、3人も入ったら店内はいっぱい。
閉店間際で種類は少なかったけど、店内でお姉さんが焼いたという
シンプルな焼き菓子やらプリンやら。
この日は試しに「いちじくとくるみのタルト」と「バナナタルト」をお土産に。

その夜、珍しく帰りの早かったダンナさんとさっそく食べてみたよ。
しっとりタイプの甘さ控えめなお菓子たち。素朴なおいしさ。
駅から近いし、生のフルーツケーキなんかもあるみたいなので
近いうちにリピートしてみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »